女の人

フェイスリフトで若々しさを取り戻す|注射も効果的!

整形のメリットとは

整形

美容整形を行う事によってなりたい自分に近づくことが出来ます。整形の種類によっては多少リスクや副作用が生じてしまうケースがありますから気を付けましょう。アフターサポートがしっかりした美容外科を選ぶのもポイントです。

詳細を確認する

シミが目立たない肌に

スキンケア

顔のシミ取りを行う際は最新の注意が必要です。病院でシミ取りのレーザー治療などを受ける際は、自分の顔にあるシミにレーザーを当てていいのかシミに効くのかを医師に確認して納得してから治療を始める事がとても大切です。

詳細を確認する

肌たるみの治療

スキンケア

糸を用いる治療

たるんだ皮膚の下に特殊な糸を埋め込むフェイスリフト治療の方法があります。まだ登場してからそれほど年数が経っていない方法であるため、メスを用いるリフトアップ手術やヒアルロン酸注射などに比べると、一般の認知度はそれほど高くありません。しかし、肌にメスを入れずにしっかりとしたフェイスリフト効果を得られることに加えて、ヒアルロン酸注射よりもはるかに長い期間フェイスリフト効果を持続させることができるというメリットがあるため、皮膚の下に特殊な糸を埋め込むフェイスリフト治療が注目を集めるようになってきています。肌にメスを入れるのは嫌だという理由でヒアルロン酸注射を利用する人が少なくありませんが、ヒアルロン酸注射によるフェイスリフト効果は、せいぜい1〜2年しか持ちません。でも、特殊な糸を肌に埋め込む方法を取れば、フェイスリフト効果を10年近く維持し続けることができます。

糸の種類

一口に特殊な糸を肌に埋め込むフェイスリフト治療と言っても、クリニックによって治療に使用される糸の種類が異なっています。また、1つのクリニックが何種類もの糸を用意していることもありますので、糸の種類ごとの治療効果の違いを事前によく調べておくようにした方がよいです。一般的には伸縮性がない糸を埋め込むことが多いですが、口周りの肌をリフトアップする場合は伸縮性がある糸を埋め込むようにした方がよいです。そうしないと、話をしたり物を食べたりする時に、口元の皮膚に奇妙な引き攣れが生じてしまうおそれがあります。また、純金製の糸を埋め込む場合は、それほど高いリフトアップ効果を得ることができません。この場合は、埋め込んだ糸の刺激で肌のコラーゲン生成力をアップさせることが主目的になっていますので、肌を引っ張り上げる効果はそれほど高くないということを覚えておく必要があります。

簡単にできる施術

先生

サーマクールは、顔のたるみを治療できるととても人気が有ります。そもそも高周波を照射してコラーゲンに熱を与えることで、顔のたるみを引き上げることができます。術後のダウンタイムもなく、気軽に受けられる治療と言えます。

詳細を確認する